ルアーのリーリングスピード

シーバスの釣り方入門へようこそ!

さて、ルアーリーリングスピードのお話です。

最初の1匹を釣るまでの長い道のり。

まあ、あっという間に釣れてしまう方も中にはいるでしょうが。

ルアーというエサで無いもので魚を釣る訳ですから、最初は色んな面で疑心暗鬼になります。

その中の一つがリーリングスピードです。

どのくらいの速さでリーリングすれば良いのか?

早い方がいいのか?ゆっくりがいいのか?

わかんないですよねぇ?

結論!

テキトーでいいんです!!テキトーで!

強いて言うなら、リップ付きミノーの場合はあんまりブルブル感じない程度までのスピードです。

その時釣れない理由がリーリングスピードの違いであることは非常に少ない。

もっと別の要因である場合がほとんど。

場所と地合が合えば魚は釣れます。

もし、周辺の人と明らさまに違いがあるなら・・・・

タックルがまったく同じ、ルアーも同じ場合は・・・・

マネすりゃあいいんす。

意固地になる必要0%!!

そんなもんに頭使わず、別の事に頭を使うべし。

出撃あるのみぃ〜〜〜!!
posted by ラテスJP at 23:16 | ルアーについて
■スポンサードリンク■

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。